2016年02月22日

グループ本社

読書マラソン【30冊目】東運輸グループの情熱ブログ!!

いつも弊社のブログをお読みいただきありがとうございます。

 

平成28年2月19日、グループ月例会議に伴いまして社内研修を行いました。

 

今月は「小説-土佐堀川 広岡浅子の生涯」を課題図書として意見交換を行いました。

こちらは現在NHK連続テレビ小説「あさが来た」のモデルとなった小説です。

 

明治の時代に商才を発揮し、大阪随一の実業家として大成するのみならず、

女性の権利確立や、女性の教育環境の整備にも尽力、日本初の女子大学建設に深く携わった

広岡浅子さんの、激動の人生を描いた壮大なる物語です。

 

ページ数からすれば300P程度の小説の中で、両替商から炭鉱、炭鉱から銀行、大学、保険と

浅子さんが目まぐるしく動きます。このバイタリティーには驚かされました。

 

また「商売は才覚・算用・始末が大事である」という言葉や、

「大儀名分と実利が一致したとき、はじめて人は動く」との言葉には

経営に携わる人間として、指導を受けた思いがしました。

 

広岡浅子さんという方は歴史の中で埋もれてしまっていた方だそうで、

初めて世に紹介された執筆者の古川智映子さんへは感謝の思いです。

 

この感謝の思いを胸に、今後も会社一致団結して頑張ってまいります。

 

東運輸グループで働こう!!採用情報はこちらから!!

東運輸グループが選ばれる理由はこちらから!!

野田市・柏市・岩槻区の運送・輸送のご依頼はこちらから!!

 

IMG_1775 IMG_1776 東グループ トラック画像 006

 

 

このページのトップへ