2016年11月17日

グループ本社

読書マラソン36冊目! 千葉県野田市の運送会社 東運輸グループの情熱ブログ!!

当社のブログにアクセスいただき、ありがとうございます。

 

当社では社員教育の一かんとして、毎月1冊課題図書を決め、管理職がおのおの読み、

感想を語りあうという運動を行っています。

 

私たちはこれを「読書マラソン」と呼んでいます、長くじっくり続けるので、

「マラソン」と名付けました。

 

今月は36冊目として、作業療法士菅原洋平氏の

「すぐやる!『行動力』を高める”科学的な”方法」

を選びました。

 

私たちも日々の仕事や、私生活でも物事を後回しにすることが多いと思います。

そのことは脳の働きが影響しているとの話を知人より聞き、選びました。

 

読んで勉強になった点は様々ありますが、強くこの一点をご紹介させていただきます。

 

● やってはいけない。してはいけないことは、見ない。見せないこと。

 

脳は目でみてしまうと、そのことに捉われるようにできているそうです。その対策は

見ない、例えば、テレビを見てしまう習性がある人は、リモコンすら見ない、また

自分に見せないことが重要だと脳科学では説かれているそうです。

 

また「使ったものは、もとの場所に戻すこと」も実行力を高めるために重要だとのことです。

いつもと違うところに物を置かれるだけで、脳はストレスを感じ、ミスを誘発するそうです。

 

当社は5S運動に力を入れ、定位置管理も段階的に行っておりますが、ミスを起こさないためには

重要な事項であると、改めて認識しました。

 

そのほか、すぐにとりかかる人の姿勢(姿勢をピンと伸ばす等)、実物に手を触れることの

重要性等、様々勉強させてもらいました。今後の業務の糧として、更にお客様へお慶びいただける

仕事を行ってまいります。

 

今後ともご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

東運輸グループで働こう!!採用情報はこちらから!!

東運輸グループが選ばれる理由はこちらから!!

野田市・柏市・岩槻区の運送・輸送のご依頼はこちらから!!

 

14606436_1765673050341623_7415556119584930800_n IMG_3137

このページのトップへ